生命保険に入ってないのに入院となったらどうなるの?体験談と解決策




生命保険に入ってないのに入院となってしまった場合、不安になりますよね。

不安になった気持ちを晴らすためにも、早く解決したいですね。

そこで生命保険に入ってないのに入院となったらどうなるのか、大丈夫なのか、体験談と解決策をお送りしますね。

親が生命保険に入ってないのに入院体験談1

質問

親が入院となってしまいました。

親じゃ国民保険以外に保険には入ってないらしいです。

入院費を抑える方法が知りたいです。

高額医療限度額は申請済です。

回答

実費になる部分でリネン費や食事代は仕方ないと思います。

パジャマを借りる場合は費用が掛かるので持ち込むとか個室含め、差額ベッド代の不要な大部屋にするくらいが当面の費用を抑える為に出来る事でしょう。

医療費の領収書を1月分からまとめておいて来年確定申告で医療費控除の申請を忘れないようにしてくださいね。

一日だけ入院で保険入ってない体験談2

質問

てんかん起こして1日だけの入院しました。保険入ってないです。治療費何円ぐらいかかりますか?

回答

こども医療費助成制度があるので、食事負担などを除けば一切お金がかかっていない可能性もありまね。

お住まいの自治体の、当時のこども医療の助成の範囲によって変わってきます。

役所などで相談してみてください。

生命保険に入ってないと困る?体験談

質問

32歳男で、生命保険に入ってないんですが、生命保険に入ってないとどういう困ったことがおきますか。

入院とかしたらやっぱり困りますよね。

回答

考えられることは、入院、手術などの場合、給付金が出ますので、それでカバーをできますよ。
健康保険の方から『限度額適用認証」の交付を受けておけば、一般では81000円+数万円で済みます。家庭をお持ちで、妻や子がおられる場合にはあなたが死亡されたのちの生活が心配ですので、死亡給付金が出ます。
1000万とか3000万とかがあります。

お若いうちに加入をされた方が掛け金はは安くなります。

 

生命保険に入っておくと入院したときなどは安心ですね。