医療保険に入らない選択はあるの?なし?体験談と解決策




医療保険に入らない選択はあるのかないのか迷いますよね。

もし必要がないなら医療保険に入らない選択をしたいとも思いますよね。

そこで医療保険に入らない選択を取るとどうなるのか、必要はないのか、体験談と解決策をお送りします。

医療保険は必要?入らない選択もあり?体験談1

質問

民間の医療保険は必要ですか?

自分は今月5000円払っています。

毎月お金の無駄と感じてしまうのです。入らない選択もありでしょうか。

回答

いくら公的医療が充実していたとしても入院すれば食事療養費を含めれそれなりの出費が必要になりますね。
それが今すぐ負担できる貯金があれば必要ないでしょう。

また公的医療で3割負担にならない先進医療や自由診療などの治療を受ける必要がある時治療費は高額になります。
それも自分で負担できるならいいし、お金がないから保険治療のみを選択するのも自由です。

骨折で入院して45万ほど治療費がかかってしまいました。入院給付金や手術給付金が降りるので安心して治療に専念できましたよ。

医療保険に入らない選択もあるのでは?体験談2

質問

民間の生命保険や医療保険って、入る必要性はどのくらいあるのでしょうか。
周りの人がみんな高いお金を払っいます。

入らない選択肢もあるのでは?と思います。

回答

その人の懐事情にもよります。
病気になっても困らないだけの十分な貯金がある人その人が亡くなっても、残された家族がいたり生活に困るようなことがない人にとっては保険は不要なので入らない選択もありです。

せっかく貯めた貯金を減らしたくないという人が多いです。
だから医療保険やがん保険に入るのでしょう。

独身の人の場合は亡くなってもダメージは少ないですね。
親が年老いていて生活をみないといけない人は別なのです。
奥さんや子供がいる場合も亡くなると収入が途絶えます。
国から遺族年金はもらえますが、それだけで生活するのは
けっこう厳しいと思います。お子さんがいる場合進学にも影響します。

なので保険に入る人が多いです。

不安を感じていなければ保険加入の必要はないでしょう。

医療保険に入らない選択をして貯金のほうがいい?体験談3

 

質問

医療保険を支払わず貯金に回すという考えの人に出会いました。

医療保険は大事だと促され加入してきました。
私は働き出して20年間(20歳~40歳)医療保険のお世話になっていません。
健康は素晴らしいことですが支払った保険料がちょっともったいないかなと思います。

私の場合は、医療保険+ガン保険で月々約4000円、20年間=約960,000円
約100万円掛け捨てでした。

これを貯金していれば万が一病気になっても
なんとかなるかなぁ、と思います。

でも高齢になってから保険に入ると高いし・・・
40歳になっていまさら解約する勇気もないと思うのです。

医療保険に入らない選択をしている人のお話が聞きたいです。

回答

保険ってそういうものですよ。

医療保険なら全員が病気になったら、自動車保険なら全員が事故をおこしたら、保険会社がパンクしてしまいます。

ほとんどの人が保険金の払い戻しを受けることがないから、病気になった人/事故に遭った人が高額を受け取ることができるんです。

私は33歳のときにガンになり、がん保険がおりました。とても助かりましたが、

最初から保険に入らないという選択をするならいいですが、過去を振り返るのであれば病気にならなかったことを喜ぶべきですね。

 

人によっては医療い保険に入らない選択もありますね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です